飛び石キズをタッチペンで応急処置!放置しておくとボディが錆びます・・・!

少しマニアな世界
スポンサーリンク
  • 飛び石で愛車の塗装が剥げてしまった。
  • 小さい錆が発生しているので、これ以上大きくしたくない。

皆さん、こんばんは。自動車系FPのShibaです。

CarLive!をご覧いただきありがとうございます!

Shiba
Shiba

本日は飛び石などで愛車の塗装が剥げてしまった際の

簡単タッチペン補修をご紹介していきます!

この記事を読めば、

  • 飛び石キズを簡単に補修する方法
  • タッチペンを使うときのコツ

を理解することが出来ますので、タッチペン補修をしようとしている方は参考にして下さい。

愛車の乗り換えを検討している方に朗報です!

現在、新車の長納期化により中古車の相場が高騰しているので、今が売り時です

中古車買取専門業者に査定依頼すると、他店より高い査定額が連発中!

車種によっては購入価格を超えるケースも発生!今すぐ査定しましょう

スポンサーリンク

飛び石キズとは?

飛び石キズとは、走行中に石やゴミ等が当たってしまい、塗装が数ミリ欠けてしまう事です。

これは、ボディコーティングを施工していても車が走る限りは起こってしまう事なので、

誰でもどの車でも起こることと認識しておきましょう。

飛び石を防ぎたい方はPPF(ペイントプロテクションフィルム)がオススメ

飛び石を完全に防ぎたい方はPPF(ペイントプロテクションフィルム)の施工がオススメです。

ボディに透明の強力なフィルムを施工する事で、飛び石や汚れからボディを保護する事が出来る優れものです。

施工には高度な技術が必要な為、プロショップでの施工が一般的となっていて、まだまだ費用も高額な為、スーパーカーや高級車界隈での定番となっています。

飛び石キズ補修にはタッチペンがおすすめ

実際に飛び石キズが付いてしまった時の補修方法は2パターンあります。

  • 再塗装する
  • タッチペン補修する

再塗装する

飛び石キズが付いてしまった部分を再塗装して補修する方法です。

しかし、数ミリのキズの為に再塗装するのは補修歴も付いてしまう為、オススメ出来ません。

タッチペン補修する

そこで登場するのがタッチペンです。

マジックで色を塗るイメージで、部分的に塗料を塗る事が出来ます。

お手軽で安価に補修する事が出来るので、飛び石キズ補修にオススメです。

タッチペンを上手に塗る方法

補修作業はタッチペンを塗るだけですが、少し工夫をするだけで仕上がりが雲泥の差になります。

Shiba
Shiba

まずは準備するものをご紹介します!

準備するもの

  • タッチペン
  • シリコンオフ
  • マスキングテープ
  • ネイル用ブラシ

作業手順

①補修部分を洗浄・脱脂する

補修部分にゴミや汚れが溜まっている場合は、しっかりと取り除いて綺麗にしておきます。

②補修部位の周りをマスキングする

補修の必要ない部分に塗料が付かないようにしっかりとマスキングをしておきます。

③タッチペンを塗る

飛び石レベルの傷に対して、タッチペン付属の刷毛では太すぎて塗料を塗りすぎて失敗してしまう可能性が高いです。

そこで、タッチペンの塗料をネイルブラシに少しずつ取って塗っていきます。

ここで大切なのが、薄く塗って何回も重ね塗りをすることです。

Shiba
Shiba

下の画像の様に、下地の色が隠れたくらいで止めるのがベストです。

④十分乾燥させる

タッチペンを塗った後は十分に乾燥させて硬化させます。

くれぐれも塗布直後に洗車等をするのは控えるようにしてください!

まとめ

タッチペン補修では、完全な綺麗な塗装面へ補修する事は難しい事を知っておきましょう。

しかし、パネル全体を塗装し直す程の事でない場合は、

タッチペンを活用する事で、愛車のボディをサビ等から保護する事ができます。

***

それでは、良いカーライフをお過ごしください。

Shiba

コメント

タイトルとURLをコピーしました